最近の研究業績
論文
学会報告
著書
全業績リストについては早稲田大学研究者データベースを参照してください
 早稲田大学 研究者データベース
論文(2001年以降)
1. K. Urano, S. Takata, Module Reconfiguration Management for Circular Factories without Discriminating between Virgin and Reused Products, Re-engineering Manufacturing for Sustainability, Proc. of the 20th CIRP Conference on Life Cycle Engineering (2013/4) 603-608.
   
2. E. Matsumoto, J. Ohtake, J. Okada, S. Takata, A Method for Selecting Delivery Modes in Environmentally Benign Product Service System Design, Proc. of the 4th CIRP International Conference on Industrial Product-Service Systems -The philosopher's Stone for Sustainability (2012/11) 375-380.
   
3. S. Takata, K. Urano, Novel Reuse Management for Circular Manufacturing, Proc. of 10th Global Conference on Sustainable Manufacturing -Towards Implementing Sustainable Manufacturing (2012/10) 359-364.
   
4. Y. Umeda, S. Takata, F. Kimura, T. Tomiyama, J. W. Sutherland, S. Kara, C. Herrmann, J. R. Duflou, Toward integrated product and process life cycle planning-An environmental perspective, CIRP Annals - Manufacturing Technology, 61/2 (2012) 681-702.
   
5. T. Sakai, S. Takata, Reconfiguration Management of Remanufactured Products for Responding to Varied User Needs, CIRP Annals - Manufacturing Technology, Vol. 61/1 (2012/8) 21-24.
   
6. 3. S. Kondoh, K. Kurakawa, S. Kato, Y. Umeda, S. Takata, Analysis of Key Success Factors for Eco-Business Through Case Studies in Japan, International Journal of Automation Technology, Vol.6, No.3 (2012) 275-280.
   
7. M. Tsutsui, S. Takata, Life cycle maintenance planning method in consideration of operation and maintenance integration, Production Planning and Control, Vol.23, Nos.2-3 (2012) 183-193.
   
8. T. Kawakami, S. Takata, Battery Life Cycle Management for Automatic Guided Vehicle Systems, Design for Innovative Value Towards a Sustainable Society, Proc. of EcoDesign 2011, Springer (2011/11) 402-407.
   
9. S. Sakai, T. Takata, Systematic Categorization of Reuse and Identification of issues in Reuse Management in the Closed Loop Manufacturing, Proc. of 18th CIRP-LCE (2011/5)425-430.
   
10. S. Takata, T. Hirano, Human and robot allocation method for hybrid assembly systems, Annals of the CIRP, Vol. 60/1, (2011/8) 9-12.
   
11. T. Momiyama, T. Takata, LIFE CYCLE MAINTENANCE IN COMBINATION WITH REUSE - Application to valve actuators for reducing life cycle cost and environmental load, Proc. of 17th CIRP-LCE (2010/5)306-311.
   
12. S. Takata, K. Tsubouchi, S. Yoshijima, Exhausting lifetime by multitiered reuse with forced circulation in closed-loop manufacturing, Int. J. Sustainable Manufacturing, Vol.1, No. 4 (2009) 450-462.
   
13. M. Tsutsui, S. Takata, Life Cycle Maintenance Planning System in consideration of operation and maintenance integration, Proc. of the 4th World Congress on Engineering Asset Management (2009/8) 316-325.
   
14. S. Takata, K. Tsubouchi, Maximizing utilization rate of office automation equipment by intraoffice circulation, Annals of the CIRP, Vol. 58, (2009/8) 33-36.
   
15. S. Takata, T. Sakai, Modelling Product Returns Taking Sales Modes into Account, International Journal of Automation Technology, Vol.3, No.1 (2009/01) 71-76.
   
16. S. Ito, S. Takata, Adaptive Maintenance Planning According to Maintenance Data Accumulation, Proc. of EcoDesign 2007 (2007/12) C3-4-3S.
   
17. K. Tsubouchi, S. Takata, Module-Based Model Change Planning for Improving Reusability in Consideration of Customer Satisfaction, Proc. of 14th CIRP-LCE, (2007/6)11-16.
   
18. S. Takata, M. Watanabe, Y. Ohbayashi, Collection Rate Estimation Model in Closed-Loop Manufacturing, Proc. of 13th CIRP-LCE, Vol.2 (2006/6) 601-605.
   
19. M. Watanabe, S. Takata, Module-Based Model Change Planning in Consideration of Environmental Impact and Customer Satisfaction, Proc. of EcoDesign 2005 (2005/12) 1C-2-1F.
   
20. S. Takata, F. Kimura, F.J.A.M. van Houten, E. Westkamper, M. Shpitalni, D. Ceglarek, Jay Lee, Maintenance, Changing Role in Life Cycle Management, Annals of the CIRP, Vol. 53/2 (2004/8) 643-655.
   
21. S. Takata, T. Kimura, Life Cycle Simulation System for Life Cycle Process Planning, Annals of the CIRP, Vol.52/1 (2003/8) 37-40.
   
22. S. Takata, Y. Umeda, Y. Furukawa, Framework for Systematic Assessment of Closed Loop Manufacturing Based on Life Cycle Simulation, Proc. of 10th CIRP International Seminar on Life Cycle Engineering (2003/5) 315-323.
   
23. A. Yamada, S. Takata, Reliability Improvement of Industrial Robots by Optimizing Operation Plans Based on Deterioration Evaluation, Annals of the CIRP, Vol.51/1 (2002) 319-322.
   
24. 山田篤史,山元亮祐,田祥三,劣化予測に基づく産業用ロボットの作業設計,精密工学会誌,Vol.68, No.1 (2002) 53-57.
   
25. S. Takata, A. Yamada, Life Cycle Management of Industrial Robots Based on Deterioration Evaluation -Facility Layout and Motion Planning Taking Account of Joint Gear Wear-, Proc. of EcoDesign 2001 (2001/12) 460-465.
   
26. 山田篤史,田祥三,設備ライフサイクルシミュレーションに基づく産業用ロボットの関節歯車の摩耗予測システム,精密工学会誌,Vol.67, No.12 (2001) 2010-2015.
   
27. S. Takata, H. Isobe, H. Fujii, Disassembly Operation Support System with Motion Monitoring of a Human Operator, Annals of the CIRP, Vol.50/1 (2001) 305-308
   
学会報告(2001年以降)
1. 中村皓多,田祥三,自動車部品を対象とした金属元素有効利用のための老廃特殊鋼のリサイクル先鋼種決定法,2013年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集(2013/3) 413-414.
   
2. 山中優人,田祥三,部品特性評価によるサプライチェーンリスク対策検討手法,日本機械学会[No.13-6]生産システム部門研究発表講演会2013講演論文集 (2013/3) 19-20.
   
3. 保坂和紀,田祥三,緊急事後保全実施時の保全計画改訂法,エコデザイン2012ジャパンシンポジウム論文集 (2012) 155-158.
   
4. 稲葉晋平,田祥三,運用中の劣化進展モデル更新に基づくオペレーションとメンテナンスの再計画手法,エコデザイン2012ジャパンシンポジウム論文集 (2012) 151-154.
   
5. 浦野克哉,田祥三,モジュール組合せによる新造・再生を区別しないリマニュファクチャリング製品構成法,2012年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集(2012/09)139-140.
   
6. 山崎秀章,田祥三,製品設計段階での長期使用リスクマネジメント,2012年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 (2012/03)925-926.
   
7. 大竹隼平,田祥三,製品サービス提供形態が環境負荷削減方策に与える影響を考慮した環境調和型ビジネス設計支援法,2012年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 (2012/03)921-922.
   
8. 松本永純,田祥三,製品サービスシステムに基づく環境調和型ビジネスの評価−製品サービスシステムが製品循環に与える影響を考慮したライフサイクルシミュレーション−,2011年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 (2011/09) 737-738.
   
9. 柴田智久,田祥三,寿命活用率の向上を目的としたOA機器の強制循環,2011年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集(2011/3)677-678.
   
10. 七澤安希子,田祥三,機能操作に基づく環境調和型製品設計法,2011年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集(2011/3)685-686.
   
11. 酒井貴子,田祥三,多様な顧客ニーズに対応したモジュール組合せによる理マニュファクチャリング製品提供方法,2011年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集(2011/3)687-688.
   
12. 筒井誠,田祥三,総合ロス最小化のためのオペレーションとメンテナンスの統合計画手法,日本機械学会[No.11-7]生産システム部門研究発表講演会2011講演論文集 (2011/3) 51-52.
   
13. 籾山泰良,田祥三,状態基準保全の導入効果評価に基づくメンテナンス計画手法,日本機械学会[No.11-7]生産システム部門研究発表講演会2011講演論文集 (2011/3) 53-54.
   
14. 佐藤雄太,田祥三,環境調和型製品サービスシステム設計法,2010年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集(2010/3)177-178.
   
15. 平野武雄,田祥三,ハイブリッド型生産システムにおける変種変量を考慮した人とロボットの作業分担計画法,日本機械学会[No.10-3]生産システム部門研究発表講演2010講演論文集 (2010/3) 105-106.
   
16. 筒井誠,田祥三,オペレーションとメンテナンスを統合したメンテナンス計画システム,2009年度精密工学会秋季学術講演会講演論文集(2009/9)1017-1018.
   
17. 籾山泰良,田祥三,メンテナンスとリユースを併用した空調設備機器のライフサイクル管理,2009年度精密工学会秋季学術講演会講演論文集(2009/9)1015-1016.
   
18. 酒井貴子,田祥三,循環生産における回収量変動を考慮した再生工程管理,2008年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集(2008/9)625-626.
   
19. 和田知也,田祥三,エンドオブライフ段階でのライフサイクルオプションの決定支援システム,日本機械学会[No.08-13]生産システム部門研究発表講演2008講演論文集 (2008/7) 87-88.
   
20. 坪内健祐,田祥三,製品の有効利用のためのユーザ分類に基づく強制循環計画,2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集(2008/3)869-870.
   
21. 伊藤周平,田祥三,適応的検査時期決定手法に基づく状態基準保全,2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集(2008/3)865-866.
   
22. 伊藤周平,田祥三,劣化進展パターンに基づく保全計画手法,日本機会学会[No.07-10]生産システム部門講演会2007論文集(2007/07)33-34.
   
23. 勝田祐司,田祥三,期待影響度に基づく保全計画評価手法,2007年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集(2007/3)1171-1172.
   
24. 金田亮,田祥三,構造・挙動・機能解析に基づく劣化・故障解析システム,2007年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集(2007/3)1169-1170.
   
25. 菅原真一,田祥三,サプライチェーンリスクマネジメント,日本機械学会[No.06-19]生産システム部門講演会2006講演論文集 (2006/6) 73-74.
   
26. 勝田祐司,田祥三,重要度に基づく保全有効度の評価手法,平成18年度日本設備管理学会春季研究発表大会論文集(2006/6)81-82.
   
27. 渡邉愛,坪内健祐,田祥三,リユース促進と顧客満足を考慮したモジュール単位モデルチェンジ,2006年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 (2006/3) 125-126.
   
28. 勝田祐司,田祥三,AHPに基づく故障影響評価手法,2005年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 (2005/9) 667-668.
   
29. 菅原真一,田祥三,サプライチェーンリスクマネジメントのための影響評価手法〜地震による供給能力低下への影響評価〜,日本機械学会[No.05-25]生産システム部門講演会2005講演論文集 (2005/6) 9-10
   
30. 勝田祐司,田祥三,劣化・故障解析と重要度評価に基づく基本保全計画,平成17年度日本設備管理学会春季研究発表大会論文集 (2005/6) 37-40.
   
31. 柳川明史,金田亮,辻本知史,田祥三,劣化・故障解析と重要度評価に基づくメンテナンス計画手法,2005 年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 (2005/3) 255-256
   
32. 渡邉愛,田祥三,大林陽一郎,循環型製品の回収予測に関する研究,2004年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 (2004/9) 153-154
   
33. 田祥三,木村孝,ライフサイクルシミュレーションに基づく循環プロセス管理方式の検討−部品リユースを考慮した部品発注方式−,日本機械学会生産システム部門講演会2004講演論文集 (2004/06) 25-26
   
34. 田上裕起,鈴木広人,伊藤博志,田祥三,大野高弘,鉄リサイクルアライアンスの構想,2004 年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 (2004/3) 463-464.
   
35. 松永浩利,田祥三,コンピュータマネキンを用いた組立作業の仮想改善 -作業困難度評価の適用-,2004 年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 (2004/3) 425-426.)
   
36. 松永浩利,田祥三,コンピュータマネキンを用いた組立作業の仮想改善,2003年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 (2003/10) 63.
   
37. 福山宗央,田祥三,設備ライフサイクルのための劣化・故障データ管理システム,日本機械学会 2003年度 年次大会 (2003/8) 339-340.
   
38. 田祥三,再使用性設計のための部品寿命予測,2003年度IMS研究成果講演論文集 (2003/7)137-140.
   
39. 木村孝,田祥三,部品循環性評価のためのライフサイクルシミュレーションシステム,日本経営工学会,平成15年度春季大会予稿集 (2003/5) 210-211.
   
40. 松永浩利,菅原悠介,田祥三,コンピュータマネキンを用いた人による組立作業の仮想改善システム,日本機械学会生産システム部門講演会2003講演論文集 (2003/3) 23-24.
   
41. 木村孝,田祥三,循環工程管理機能を有したライフサイクルシミュレーションシステム,エコデザイン2002ジャパンシンポジウム論文集 (2002/12) 150-153.
   
42. 木村孝,田祥三,部品循環性評価のためのライフサイクルシミュレーションシステム,2002年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 (2002/10) 616
   
43. 松永浩利,越智公央,田祥三,大林洋一郎,ユニット再使用のためのOA機器の劣化診断,日本機械学会2002年度年次大会講演論文集 (2002/9) 231-232.
   
44. 越智公央,田祥三,大林陽一郎,OA機器のユニット再使用のための評価に関する研究,2002年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 (2002) 139.
   
45. 高橋健一,木村孝,村田裕樹,田祥三,部品リユースのための部品発注計画と製品分解計画,日本機械学会生産システム部門講演会2002講演論文集 (2002/3) 85-86.
   
46. 長島聡,田祥三,設備モデルに基づく劣化・故障解析支援システム,2001年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 (2001/9) 382.
   
47. 丁黎,長島聡,田祥三,診断機能を有した保全情報収集システム,2001年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 (2001/3) 372.
   
48. 山田篤史,山元亮祐,田祥三,安井俊徳,犬飼利宏,劣化予測に基づく産業用ロボットのライフサイクル管理−関節歯車の摩耗を考慮した設備配置と動作条件の最適化−,2001年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 (2001/3) 370.
   
49. 山田拡行,堀内洋,大塚則幸,田祥三,ライフサイクルシミュレーションによるNC工作機械の劣化予測,2001年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 (2001/3) 30.
   
著書
1. 日本機械学会編,分担執筆,機械工学便覧デザイン編?1,設計工学,丸善, (2007/5) 93-101
   
2. 田祥三著,LCCを最適化する論理的・合理的設備管理,ライフサイクル・メンテナンス,JIPMソリューション,(2006/4)
   
3. 日本機械学会編,分担執筆,機械工学便覧デザイン編?7,生産システム工学,丸善, (2005/7) 62-67
   
4. インバース・マニュファクチャリングフォーラム監修,分担執筆,インバース・マニュファクチャリングハンドブック−ポストリサイクルの循環型ものづくり−,丸善, (2004/3)
   
5. 日本経営工学会編,分担執筆,生産管理用語辞典,日本規格協会,2002年3月
   
6. 未踏科学技術協会「エコマテリアル研究会」監修,分担執筆,エコマテリアル学−基礎と応用−,日科技連,2002年3月
   
7. 日本トライボロジー学会編,分担執筆,トライボロジーハンドブック,養賢堂,2001年3月
   
8. 安全工学協会編,分担執筆,新安全工学便覧,コロナ社,1999年7月
   
9. J. Lee and H. P. Wang (eds.), Computer-Aided Maintenance: Methodologies and Practices, Kluwer Academic Publishers (1999)209-230
   
10. 精密工学会編,分担執筆,生産システム便覧,コロナ社,1997年11月
   
11. 吉川弘之,木村文彦編,分担執筆,設計とCAD,朝倉書店 (1993/5) 208-222
   
12. 山崎弘郎編著,分担執筆,異状の検出と予知,工業調査会 (1988/10) 288-292
   
13. 城戸健一編著,分担執筆,FFTアナライザ活用マニュアル,日本プラントメンナンス協会 (1984/2) 115-121
  高田研究室 〒169-8555 新宿区大久保3-4-1 51号館14階5号室 tel:03-5286-3299
  ©2011 LiME LABORATORY, School of Science and Engineering, Waseda University